製品紹介 ディスカバリー ULTRA RNAscope/BaseScope 自動染色

RNAscope®/BaseScopeTM 自動染色

製品特性

研究用機器 ディスカバリーULTRAでは、Advanced Cell Diagnostics社(ACD社)のRNAscopeアッセイやBaseScopeアッセイの自動化が可能です。
ACD社のディスカバリー専用試薬と弊社の専用試薬を組み合わせて使用します。マニュアルアッセイを自動化することで大幅に労力を低減することができます。また、ディスカバリーULTRAでは、明視野/蛍光免疫染色(IHC/IF)と組み合わせて使用することも可能です。



<RNAscopeAssayによる検出の反応模式図>

■ACD社アッセイ自動化関連試薬の一覧
各アッセイで必要な試薬の組み合わせが異なります。各アッセイの一覧表に示す対応番号でご確認ください。

対応番号 製品番号 商品コード 製品名(日本語) 包装単位 貯法 備考
1 760-224 518111243 mRNA DAB 発色キット 60テスト 2-8℃
2 760-222 518111267 mRNA DAB アンプキット 60テスト 室温
3 760-234 518111724 mRNA RED 発色キット 60テスト 2-8℃
4 760-236 518111748 mRNA RED アンプキット 60テスト 室温
5 760-6014 518114442 mRNA Link 60テスト 2-8℃
6 760-249 518114459 mRNA Duplex アンプキット 60テスト 室温
7 760-248 518114466 mRNA サンプルプレップキット 60テスト 室温
8 760-758 518107505 オプション用ディスペンサー No.8 250テスト 室温

RNAscope Assay一覧表

装置 ACD社専用試薬 ACD社製品番号 必要な試薬の
対応番号
利用可能
アプリケーション
ディスカバリーULTRA RNAscope VS Universal HRP 323200 1,2,7 DAB染色
RNAscope VS Universal AP 323250 3,4,7 RED染色
RNAscope VS Duplex 323300 1,3,5,6,7 DAB・REDのDuplex

(注)別途、ACD社の専用プローブおよび弊社ディスペンサーが必要です。その他、蛍光染色などの必要試薬詳細については弊社または、ACD社試薬の販売元にお問合せください。

BaseScopeAssay 一覧表

装置 ACD社専用試薬 ACD社製品番号 必要な試薬の
対応番号
利用可能
アプリケーション
ディスカバリーULTRA BaseScope VS Reagent Kit – RED 323700 3,4,7,8 RED染色

(注)別途、ACD社の専用プローブおよび弊社ディスペンサーが必要です。その他、必要試薬等の詳細については弊社または、ACD社試薬の販売元にお問合せください。

■イメージギャラリー

画像1: マウス脳 (mRNA DAB/Red Duplex)

  • MnNmdar1C1: DAB
  • MnAmpa1C2: RED

画像2: ヒト扁桃 (mRNA-protein multiplexing)

  • 左画像 PPIB : DAB
  • IgD: ディスカバリー Purple
  • 右画像 PPIB : RED
  • IgD: ディスカバリー Yellow

画像3: ヒト扁桃 (mRNA-protein multiplexing)

  • E-カドヘリン mRNA: DAB
  • E-カドヘリン Protein: ディスカバリー Purple
  • パンケラチン Protein: ディスカバリー Teal

画像4: ヒト扁桃 (mRNA-protein multiplexing)

  • E-カドヘリン mRNA: ディスカバリー Rhodamine 6G
  • E-カドヘリン Protein: ディスカバリー FAM
  • パンケラチン Protein: ディスカバリー DCC

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社